市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は112円近辺で推移、株高持続でドル下げ渋り

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

16日午前の東京市場でドル・円は112円近辺で推移。日経平均株価は55円高で推移しており、株高持続を意識してドル売り・円買いは抑制されている。有力な手掛かり材料は少ないものの、中国本土株式が強い動きを見せた場合、リスク回避的なドル売りは引き続き抑制される見込み。ここまでのドル・円は111円93銭から112円05銭で推移。
・ユーロ・円は、126円54銭から126円65銭、ユーロ・ドルは、1.1300ドルから1.1307ドルで推移している。

■今後のポイント
・111.00円近辺が目先における下値目途に
・米国株高を意識してドル下げ渋りも
・米中貿易協議のさらなる進展への期待も

・NY原油先物(時間外取引):高値63.60ドル 安値63.47ドル 直近値63.51ドル

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均