市場ニュース

戻る

【材料】三菱UFJなどメガバンクが冴えない、ゴールドマン・サックス大幅安の余波

三菱UFJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクが冴えない。前日の米国株市場ではゴールドマン・サックスが1~3月期決算を受けて3.8%安と売り込まれ、これがNYダウを押し下げた。JPモルガンやバンク・オブ・アメリカなど他の金融株も総じて軟調でこの流れが東京市場にも波及した。前日は米10年債利回りも2.55%台に反落しており、米国事業を展開するメガバンクにはこれもマイナス材料となった。もっとも配当利回りなどから割安感も強く、下値では押し目買いが厚く下げ幅は限定的。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均