市場ニュース

戻る

【材料】ユビテック---一時ストップ高、新紙幣発行で投資資金流入、ATMの紙幣識別センサー手掛ける

ユビテック <日足> 「株探」多機能チャートより

<6662> ユビテック 386 +60
一時ストップ高。政府・日銀が新たな紙幣及び500円貨幣を製造すると発表したことから、関連銘柄として投資資金が流入している。同社はATM(現金自動預払機)の紙幣識別センサーを手掛けており、新紙幣の発行で需要が拡大するとの見方が広がった。また、紙幣処理関連機器を取り扱う高見沢サイバネティックス<6424>がストップ高をつけているほか、貨幣処理システムを開発・製造するムサシ<7521>も一時ストップ高まで買われている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均