市場ニュース

戻る

【材料】小池酸素工業<6137>のフィスコ二期業績予想

小池工 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

小池酸素工業<6137>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

ガス溶接・切断機器及び高圧ガスを扱う。鉄鋼、造船、産機などが主顧客。国内販売・海外販売・開発・設計の部門を一部統合する組織改編を実施。創業100周年の長期販促セールは昨秋に終了。19.3期3Qは利益続落。

19.3期は販促セール効果や展示会への積極出展などで機械装置、高圧ガス、溶接機材ともに売上増。だが競争激化で採算が厳しい。増収も利益苦戦か。周年記念配の可能性。PERに割安感なく、株価の上値は重いと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/45,500/1,000/1,250/650/157.05/90.00
20.3連/F予/46,000/1,200/1,450/750/181.23/70.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/04
執筆者:JK

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均