市場ニュース

戻る

【材料】KeePer技研<6036>のフィスコ二期業績予想

KeePer <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

KeePer技研<6036>

3ヶ月後
予想株価
1,300円

カーコーティングや洗車に使うケミカル製品や道具、機械を開発・販売。製造は外部委託。サービスを行う直営店の積極出店継続。12月が繁忙月。配当性向20%目安。19.6期2Qは二桁増収増益。計画比で利益上振れ。

19.6期は石油販売業界の再編一段落で卸売販売が上向く。サービス直営店は前期、前々期の新店が貢献し、収益化が想定以上に進む。人件費増や出店費用こなし、二桁増収増益へ。連続増配。株価は戻り歩調が続くと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.6連/F予/8,300/1,150/1,170/750/53.18/11.00
20.6連/F予/9,200/1,250/1,270/820/58.15/12.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/04
執筆者:JK

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均