市場ニュース

戻る

【材料】ジェイ エフ イー ホールディングス<5411>のフィスコ二期業績予想

JFE <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ジェイ エフ イー ホールディングス<5411>

3ヶ月後
予想株価
2,200円

JFEスチールを核とする持株会社。高炉国内2位。NKKと川崎製鉄の統合で発足。自動車用鋼板に強み。プラント工事も手掛ける。昨年来、国内3高炉で生産トラブル発生。今年4月に新体制に移行し、製造力再建を図る。

19.3期は鋼材需要が堅調。国際市況も回復途上だが、生産トラブルの多発で商機を逃す。副原料高や物流費増も重石。持分益拡大。増配。20.3期は生産トラブルの影響が解消へ。指標面の割安感が株価を支える展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/3,800,000/0/210,000/160,000/277.68/95.00
20.3連/F予/4,000,000/0/220,000/165,000/286.53/95.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/03
執筆者:JK

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均