市場ニュース

戻る

【材料】コーセー<4922>のフィスコ二期業績予想

コーセー <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

コーセー<4922>

3ヶ月後
予想株価
20,000円

化粧品大手。需要増に対応すべく、高級化粧品を中心に国内の生産体制強化を急ぐ。昨春にシワ改善化粧品を発売。傘下のアルビオンはアジア開拓に本格着手し、米タルト社は欧州市場の開拓狙う。19.3期は二桁増収増益。

19.3期はタルト社の勢い鈍化。中国購入代行業者の需要も下期に鈍る。だが中国の越境EC、韓国の免税店が好調。国内の日本人需要もしっかり。販管費増こなし、増収・二桁増益へ。連続増配。株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/330,000/57,000/58,400/39,000/683.69/185.00
20.3連/F予/350,000/62,000/63,400/42,000/736.28/200.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/03
執筆者:JK

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均