市場ニュース

戻る

【材料】プレステージ・インターナショナル<4290>のフィスコ二期業績予想

PI <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

プレステージ・インターナショナル<4290>

3ヶ月後
予想株価
1,400円

アウトソーシングを請け負う独立系BPO。自動車事故・故障時の対応を保険会社等から受託するロードアシスト事業が主力。子会社に家賃保証のイントラスト。19.3期3Qは二桁増収増益。今年4月に持株会社制に移行。

19.3期はロードアシストや不動産管理が順調増。一部収益化に遅れが出ている家賃保証は4Qに挽回を狙う。新拠点開設に伴う人件費増などをこなし、増収増益へ。連続増配継続か。株価は妥当な水準と見て横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/36,000/4,700/4,900/3,200/50.06/13.00
20.3連/F予/38,500/5,200/5,400/3,500/54.74/15.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/03
執筆者:JK

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均