市場ニュース

戻る

【材料】ステラケミファ<4109>のフィスコ二期業績予想

ステラケミ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ステラケミファ<4109>

3ヶ月後
予想株価
3,500円

フッ素高濃度薬品に強い化学中堅。化学品専門の輸送も行う。半導体用高純度薬液で高シェア。虫歯予防薬向けフッ化スズは欧米開拓を睨む。世界初のホウ素薬剤を用いた癌治療法の治験を実施中。19.3期3Qは増収増益。

19.3期はリチウムイオン電池電解液材料が一服。だが半導体・液晶用高純度薬剤が好調。原料高に応じた価格転嫁も進む。営業外にデリバティブ益など。大幅経常増益へ。増配。株価は妥当な水準と見て上値限定的と想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/38,700/3,450/3,750/2,400/185.86/45.00
20.3連/F予/40,000/3,600/3,900/2,500/193.60/45.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/01
執筆者:JK

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均