市場ニュース

戻る

【材料】TKC<9746>のフィスコ二期業績予想

TKC <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

TKC<9746>

3ヶ月後
予想株価
4,400円

「TKC全国会」を基盤に、情報処理や会計システム、コンサルサービスを提供。会計事務所と地方公共団体に特化。関西営業所を拠点に西日本を開拓へ。19.9期1Qは前期の地方公共団体事業部門のシステム改修が反動。

19.9期の地方公共団体向けはクラウドサービスの開発、提供が増勢。会計事務所向けはコンピューター・サービスの伸長が続く。印刷事業をカバー。一方、人件費等の販管費の増加が重し。株価は横ばいから上向きへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.9期連/F予/62,000/8,400/8,700/5,600/212.29/105.00
20.9期連/F予/65,000/8,800/9,100/5,850/221.84/105.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/04
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均