市場ニュース

戻る

【材料】メイテック<9744>のフィスコ二期業績予想

メイテック <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

メイテック<9744>

3ヶ月後
予想株価
5,600円

設計・開発支援の技術者派遣と、エレクトロニクス製品やソフトウェア開発の受託が主力。12月末のエンジニア数は約9,600名。中期経営計画の売上高目標は1000億円。19.3期3Q累計は稼働人員数が増加。

19.3期は主力の技術者派遣は自動車関連向けの堅調な推移が続く。稼働人員数や派遣単価とも伸長。20.3期も積極的に採用を推進。旺盛な人材需要も追い風。株価は上昇基調継続。3%台の配当利回りも後押し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/97,000/12,000/12,000/8,100/290.27/178.50
20.3期連/F予/101,000/12,600/12,600/8,500/304.65/178.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/04
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均