市場ニュース

戻る

【材料】近鉄百貨店<8244>のフィスコ二期業績予想

近鉄百 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

近鉄百貨店<8244>

3ヶ月後
予想株価
3,600円

近鉄グループの百貨店。近畿と東海で店舗展開。「あべのハルカス近鉄本店」も運営する。越境ECへの進出等、新事業モデルの創出に注力。19.2期3Q累計は主力の百貨店があべのハルカスの活性化等により伸長。

19.2期はハルカス近鉄本店はインバウンド商品の拡充等により好伸。地方店では無印良品や大和路、成城石井との展開等で賃料収入の増加を図る。20.2期もインバウンド需要が追い風。株価は反転へ。復配も後押し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/281,100/5,100/4,600/3,800/94.11/20.00
20.2期連/F予/290,000/5,350/4,830/4,000/99.08/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/04
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均