市場ニュース

戻る

【材料】中央化学<7895>のフィスコ二期業績予想

中央化学 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

中央化学<7895>

3ヶ月後
予想株価
375円

スーパーやコンビニ等のお弁当や惣菜容器の開発、製造、販売を手掛けるプラスチック食品容器メーカー。高機能品に注力。中国に拠点。19.3期3Q累計は利益が黒字転換。生産設備の適正配置や固定費削減等が奏功。

19.3期は国内は機能性素材容器等の高機能品が伸長。生産設備の再編等で原材料高をこす。中国は競争激化続くハイエンド堅調。20.3期は食品向けの容器拡大を見込む。 株価指標は割安。株価は底堅い推移が続く。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/57,000/900/700/1,300/64.52/0.00
20.3期連/F予/60,000/950/740/700/34.75/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/04
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均