市場ニュース

戻る

【材料】ジーニー<6562>のフィスコ二期業績予想

ジーニー <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ジーニー<6562>

3ヶ月後
予想株価
600円

広告プラットフォームを運営。主力は「GenieeSSP」。インターネットやアプリ広告の収益最大化や広告の一括運用、集客サービスを提供。19.3期3Q累計は二桁の増収も、人件費や移転に伴う減価償却が嵩んだ。

19.3期はアド・プラットフォームで取引先の広告配信ポリシー見直しが影響。マーケティングオートメーションは新規開拓やイベント出展、セミナー開催が奏功。20.3期は利益回復を図る。株価は低位から持ち直しへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/15,050/-400/-410/-625/-35.37/0.00
20.3期連/F予/15,800/50/50/20/1.13/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/03
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均