市場ニュース

戻る

【材料】日本色材工業研究所<4920>のフィスコ二期業績予想

日本色材 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本色材工業研究所<4920>

3ヶ月後
予想株価
3,000円

化粧品のOEMが主力。化粧品製造や研究開発を受託。口紅やマスカラに強み。フランスに子会社を持つ。つくば工場の拡張で生産能力を増強へ。2月末で普通株式1株を2株に分割。19.2期3Q累計は二桁の増益と伸長。

19.2期は国内のインバウンド需要を追い風に、国内化粧品メーカーからの受注増加が続く。フランスの子会社も順調な推移が続く。20.2期もインバウンド需要が続く。株価は業績の進捗とともに横ばいから上向きへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/11,500/860/800/560/538.46/25.00
20.2期連/F予/12,050/905/840/590/567.30/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/01
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均