市場ニュース

戻る

【市況】再び21500円試す展開か/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]

20日の米国市場はNYダウが63.12ドル高の25954.44、ナスダック総合指数が2.30pt高の7489.07、シカゴ日経225先物が大阪比15円安の21405円。本日も日経平均は強含みの展開が予想される。日々線は昨日まで3日連続で、上向きの5日線を割り込むことなく推移。25日線や75日線も上昇しており、目先の上昇基調継続が示唆されている。昨日はザラ場高値21494.85円まで買い進まれており、本日は再び節目の21500円回復を試す流れとなろう。一目均衡表では、日々線は雲上を推移するとともに、基準線と転換線はともに上向き、上昇トレンド継続を示唆している。また、東証1部の騰落レシオは112.00と過熱圏入りまで余裕があり、日経平均の上値余地があることも意識されよう。

[予想レンジ]上限21600円-下限21300円
《SK》

 提供:フィスコ

日経平均