市場ニュース

戻る

【材料】三井化学が3日ぶり反落、国内有力証券は目標株価を引き下げ

三井化学 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三井化学<4183>が3日ぶりに反落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は13日、同社株の目標株価を3680円から3400円に引き下げた。レーティングは「オーバーウエート」を継続した。石化市況の悪化の影響などで第4四半期(1~3月)以降の業績が減速することを予想。同証券では19年3月期の連結営業利益を従来の1094億円から980億円(前期比5%減、会社予想1000億円)に下方修正している。ただ、化学セクター内では同社は相対的な安定度は高い、とみている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均