市場ニュース

戻る

【材料】JUKI---急伸、前期業績は従来計画を上回る着地に

JUKI <日足> 「株探」多機能チャートより

JUKI<6440>は急伸。前日に前12月期の決算を発表、営業利益は91.5億円で前期比12.1%増益、従来予想の76億円を大きく上回る着地になっている。非マウンタ製品の売上増加、為替の円安推移などにより粗利益率が改善したもよう。配当金も25円から30円に引き上げている。今期営業利益は73億円で同20.2%減と減益に転じる見込みだが、事業環境の悪化は想定線、むしろ前期上振れによってコンセンサスは切り上がっているもようだ。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均