市場ニュース

戻る

【材料】日抵抗器が一時12%高、18年12月期業績は計画上振れし期末配当を増額

抵抗器 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本抵抗器製作所<6977>が後場急伸し一時、前日比145円(12.1%)高の1344円に買われている。午後2時ごろ、集計中の18年12月期連結業績について、純利益が1億7000万円から2億円(前の期比81.8%増)へ上振れて着地したようだと発表し、合わせて従来10円を予定していた期末一括配当を25円に引き上げると発表したことが好材料視された。

 半導体装置用電子機器、電流センサーの売り上げが堅調に推移し、単体業績が好調だったことが要因としている。なお、売上高は70億円から67億5200万円(同15.2%増)へ、営業利益は3億5000万円から3億4300万円(同41.7%増)へ下振れたとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均