市場ニュース

戻る

【材料】マクロミル---急落、上半期業績想定比下振れで通期業績を下方修正

マクロミル <日足> 「株探」多機能チャートより

マクロミル<3978>は急落。前日に発表した上半期決算が嫌気される。営業利益は40.1億円で前年同期比9%増益、10-12月期は24.3億円で同6%増益となり、市場予想を2.5億円ほど下回った。また、通期予想(EBITDA)は従来の101.6億円から91.5億円に下方修正、日本及び韓国では、AccessMillの増収鈍化や減価償却費増加などの影響を織り込み、その他の海外事業では、対ユーロの為替前提を円高方向に修正した影響などが響くもよう。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均