市場ニュース

戻る

【材料】ナガオカは大幅続伸、為替影響で一部案件の収支改善し19年6月期業績予想を上方修正

ナガオカ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ナガオカ<6239>は大幅続伸している。12日の取引終了後、19年6月期の連結業績予想について、売上高を44億3000万円から44億3100万円(前期比4.0%増)へ、営業利益を2億9000万円から3億1700万円(同25.7%減)へ、純利益を1億9000万円から2億4300万円(同34.6%増)へ上方修正したことが好感されている。

 売上高はほぼ従来予想通りでの着地を見込むものの、エネルギー関連事業で為替の影響により一部の案件の収支が改善したことに加えて、原価低減を引き続き図っていくことが利益を押し上げるとしている。

 なお、同時に発表した第2四半期累計(18年7~12月)決算は、売上高20億8300万円(前年同期比4.8%増)、営業利益2億2400万円(同6.0%増)、純利益1億5900万円(同12.7%増)だった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均