市場ニュース

戻る

【材料】三菱UFJなどメガバンクが戻り足、米金融株高受け出遅れ修正の動き

三菱UFJ 【日足】
多機能チャートへ
三菱UFJ 【日中足】
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクが堅調。全体相場は前日に続きリスク選好ムードが強く、日経平均はフシ目の2万1000円台を突破している。背景には米国株高があり、前日の米株市場ではNYダウが370ドル余りの上昇をみせるなか、ゴールドマン・サックスやJPモルガンなど大手金融株が軒並み上昇、東京市場でも相対的に出遅れ感の強いメガバンクに値ごろ感からの買いが流入している。米長期金利も足もと水準を戻す方向にあり、前日の米10年債利回りは2.684%と続伸、これも株価にポジティブに働いている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均