市場ニュース

戻る

【市況】NY原油:反発で53.10ドル、ドル高一服や株高を意識した買いが入る


NY原油先物3月限は反発(NYMEX原油3月限終値:53.10 ↑0.69)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物3月限は前日比+0.69ドルの53.10ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めて一時54.05ドルまで買われた。ユーロ安・ドル高が一服したことや、原油需要減少に対する警戒感がやや低下したことが要因。欧米諸国の株高も好感されたようだ。
《CS》

 提供:フィスコ

日経平均