市場ニュース

戻る

【市況】NY金:小幅高で1314.00ドル、ドル高一服が意識される


NY金先物4月限は小幅高(COMEX金4月限終値:1314.00 ↑2.10)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比+2.10ドルの1オンス=1314.00ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めて一時1318.30ドルまで買われた。主要通貨に対するドル高が一服したことが好感されたようだ。米中貿易協議進展への期待や政府機関の再閉鎖は回避されるとの見方が広がり、米国株式は強い動きを見せたが、金先物は下げ渋った。
《CS》

 提供:フィスコ

日経平均