市場ニュース

戻る

【材料】応用地質<9755>のフィスコ二期業績予想

応用地質 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年1月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

応用地質<9755>

3ヶ月後
予想株価
1,300円

地質調査で国内最大手。調査・コンサルティング事業、計測機器事業などを展開。防災・減災に関するサービスも提供。インフラ・メンテナンス事業は堅調。販管費は増加だが、売上原価は減少。18.12期3Qは大幅増益。

防災・減災事業は黒字転換。環境事業は受注堅調。資源・エネルギー事業は損益改善。海外事業の損失縮小等が収益寄与。18.12期通期は2桁増益計画。PBRは1倍を大きく下回る水準。株価は割安感是正の展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/45,000/1,400/1,800/600/22.90/28.00
19.12期連/F予/45,700/1,500/1,900/700/26.71/28.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/29
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均