市場ニュース

戻る

【注目】今週の「妙味株」一本釣り! ─ いちご

いちご <日足> 「株探」多機能チャートより

●いちご <2337>  【目標株価】500円(8日終値370円)

「幅広い不動産取得が収益に寄与、売電収入も拡大」

 いちご <2337> は不動産の価値向上及び運用と、太陽光発電などのクリーンエネルギー事業を手掛ける企業。足もとの株価はやや膠着感を強めているが、25日移動平均線と75日移動平均線とのゴールデンクロスが目前に迫っており、一段の戻りが見込めそうだ。

 1月11日に発表した19年2月期第3四半期累計(18年3-11月)の連結決算は、売上高が582億8200万円(前年同期比30.2%増)で着地。営業利益は205億5300万円(同24.3%増)となり、通期計画250億円に対する進捗率は82.2%に達している。新規取得した物件の賃貸収益貢献によりストック収益が増加したほか、物件の売却も堅調に推移。竣工した発電所の稼働で、売電収入が拡大したことも好業績につながった。

 同社は首都圏及び主要都市の駅近商業施設をはじめ、オフィスやホテルなど幅広く資産価値の改善余地のある中規模不動産を積極的に取得しており、将来収益の更なる拡大に期待。また、今年1月には福岡県で新たな発電所が稼働している。

株探ニュース

日経平均