市場ニュース

戻る

【材料】テスク<4349>のフィスコ二期業績予想

テスク <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年1月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

テスク<4349>

3ヶ月後
予想株価
3,300円

小売業向け基幹MDシステムや卸売業向け販売管理システムが主力。クラウドサービスや保守サポートの拡大にも力注ぐ。業容拡大のための本社移転に向け、来年4月に名古屋市内の土地を取得へ。19.3期2Qは増収増益。

19.3期は小売業向け、卸売業向けシステムの販売が堅調。機器販売減少だが、クラウド版、保守が伸びる。償却費増こなし、利益続伸へ。20.3期は消費税の軽減税率対応に関する特需発生か。株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3単/F予/1,350/95/100/70/20.67/6.00
20.3単/F予/1,400/105/110/75/22.14/6.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/04
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均