市場ニュース

戻る

【材料】フィンテックグローバル<8789>のフィスコ二期業績予想

フィンテック <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年12月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フィンテックグローバル<8789>

3ヶ月後
予想株価
120円

投資銀行やインベストメント業務を行う金融サービス事業を展開。中堅・成長企業へ経営支援やベンチャー育成、ムーミンテーマパーク開発も。18.9期は株式売却など回収図るもメッツァ事業先行投資負担等で苦戦の落着。

19.9期は、18年11月メッツァビレッジ、19年3月ムーミンテーマパーク開業で運営収入・賃料の増収見込むが、人件費等先行費用負担が重い。20.9期は15%程度の増収計画を予想。株価はやや足取り重い。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.9期連/F予/10,000/400/300/0/0.00/0.00
20.9期連/F予/11,500/800/700/300/1.61/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/29
執筆者:HY

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均