市場ニュース

戻る

【材料】アクリーティブ<8423>のフィスコ二期業績予想

アクリティブ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年12月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アクリーティブ<8423>

3ヶ月後
予想株価
415円

売掛債権の早期買取サービス、支払い業務等のアウトソーシング、オーダーメイドの金融サービスが三本柱。業種別債権取扱高は小売・卸売が主力。19.3期2Qは債券取扱高堅調、営業収益は横ばいも人件費増で利益苦戦。

19.3期通期は増収増益の予想。芙蓉リースグループ連携で医療・介護分野、流通・小売り分野の顧客拡大に注力。11月で芙蓉総合リースの完全子会社化、上場廃止予定。株価は公開買付け価格付近で安定推移を予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/3,300/1,450/1,450/1,000/23.33/5.00
--/F予/-/-/-/-/-/-
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/29
執筆者:HY

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均