市場ニュース

戻る

【材料】信金中央金庫<8421>のフィスコ二期業績予想

信金中央 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年1月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

信金中央金庫<8421>

3ヶ月後
予想株価
240,000円

全国の信用金庫から預金を集めて運用する中央金融機関。会員数は261信用金庫。フィンテック等への対応を強化。18.3期2Qは貸出金利息やその他業務収益等の増加で経常収益が増加したが、利益は足踏み状態。

市場が緩やかな回復基調の中で、分散投資の推進や法人営業を強化。フィンテック対応強化のため情報収集体制を強化。又、効率的な業務運営体制を構築していく模様。19.3期は足踏み状態を予想。株価は揉み合いの様相。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/297,825/-/56,357/40,855/6,090.24/6,500.00
20.3連/F予/309,393/-/58,546/42,442/6,326.79/6,500.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/06
執筆者:YS

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均