市場ニュース

戻る

【材料】鈴木<6785>のフィスコ二期業績予想

鈴木 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年1月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

鈴木<6785>

3ヶ月後
予想株価
700円

電子部品や自動車電装品のコネクタが主力。半導体関連装置や医療機器組立も。微細金型技術を活用した一貫生産に強み。LEDチップ実装機は量産型試作機の製造を開始し、開発が最終段階に。19.6期1Qは利益足踏み。

19.6期は自動車電装向けコネクタが好調持続。昨秋に新工場が稼働した医療器具も伸びる。ただスマホ向け電子部品が後退。原材料高や償却負担増も重石に。利益足踏みか。指標面の割安感が株価を下支えする展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.6連/F予/28,510/2,030/1,960/1,090/75.77/11.00
20.6連/F予/30,000/2,300/2,250/1,250/86.89/11.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/08
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均