市場ニュース

戻る

【材料】佐渡汽船が後場一時S高、18年12月期通期の単独業績予想を上方修正

佐渡汽 <日足> 「株探」多機能チャートより
 佐渡汽船<9176>が後場に入って動意づき、一時ストップ高まで買われている。同社はきょう午後1時30分に、18年12月期通期の単独業績予想修正を発表。経常損益見通しを従来計画の3100万円の赤字から4800万円の黒字(前の期実績は4200万円の赤字)に引き上げたことが好感されているようだ。

 売上高予想も84億9900万円から85億5000万円(前の期比5.8%増)に上方修正。昨年10~12月の天候が穏やかで例年と比較して欠航便数が少なかったことや、11月及び12月の3連休などで観光客などが増加したことが寄与した。なお、連結業績見通しについては、現在精査中で修正が必要な場合には速やかに開示するとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均