市場ニュース

戻る

【材料】安川情報は一時S高、AI画像判定サービス「MMEye」に関心高まる

安川情報 <日足> 「株探」多機能チャートより
 安川情報システム<2354>は4日続伸し、一時ストップ高をつける場面があった。17日付の日刊工業新聞に続き、18日付の日経産業新聞でAI画像判定サービス「MMEye」に関する記事が掲載されたことが刺激となっているようだ。

 「MMEye」は、同社の技術やノウハウを体系化した人工知能(AI)「Paradigm」を搭載した、製造現場でリアルタイムにAI画像判定を可能にするサービス。主な導入例としては、ロボットによる部品ピッキングや食品製造ラインでの不良品判定、車両認識による駐車場の満空判定などが挙げられる。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均