市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=マックス、好業績・高配当利回り・好取組銘柄を評価

マックス <日足> 「株探」多機能チャートより
 マックス<6454>を好業績、割安、高配当利回り、好取組銘柄として注目したい。同社は昨年10月26日、19年3月期通期の連結利益予想の上方修正を発表した。経常利益を65億5000万円から69億円(前期比13.6%増)へ、最終利益を46億円から48億円(同3.1%増)へそれぞれ増額した。ただし、売上高は704億円(同3.3%増)で据え置いた。

 下半期の経済環境は、国内新設住宅着工戸数の減少、鋼材や石油製品など原材料価格の上昇が想定されるものの、第2四半期累計期間の業績が順調に進捗したことを考慮して、通期業績予想を修正した。鉄筋結束機「ツインタイア」の販売が国内外で増加するなど、インダストリアル機器部門が全社売上高を牽引している。

 株価は、昨年12月25日に1194円で安値をつけて以降反発トレンドに転じている。ただ、株価指標面では、PER14倍台、PBR0.9倍台と比較的割安水準にある。更に、配当利回りは3%超と高水準で、信用倍率は0.28倍と売り長となっている。(朱)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均