市場ニュース

戻る

【材料】トヨタの上値重い、足もとリスクオンの円安も米国自動車販売に懸念

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>は買い優勢ながら上値の重い展開を強いられている。足もと外国為替市場ではリスクオンの流れに乗って1ドル=109円30銭近辺までドルが買い戻され、ひと頃の円高警戒感は和らいでいる。為替感応度の高い同社株にはポジティブ材料だが、一方で米国との通商摩擦問題に対する懸念がくすぶっている。米国経済も曲がり角を迎えている可能性があり、同社が2019年の年間米国販売台数について4年連続で減少見通しを示していることも買い手控えの背景にある。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均