市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は4日続伸、Aiming、エコモットがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 17日大引けの東証マザーズ指数は前日比17.08ポイント高の937.80ポイントと4日続伸。値上がり銘柄数は194、値下がり銘柄数は72となった。

 個別ではAiming<3911>、エコモット<3987>、UUUM<3990>、テックポイント・インク<6697>がストップ高。フィル・カンパニー<3267>は一時ストップ高と値を飛ばした。Kudan<4425>、サンバイオ<4592>、旅工房<6548>、マネジメントソリューションズ<7033>など6銘柄は昨年来高値を更新。FFRI<3692>、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング<7046>、ロコンド<3558>、串カツ田中ホールディングス<3547>、アジャイルメディア・ネットワーク<6573>は値上がり率上位に買われた。

 一方、MTG<7806>が昨年来安値を更新。AmidAホールディングス<7671>、自律制御システム研究所<6232>、メタップス<6172>、SOU<9270>、マネーフォワード<3994>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均