市場ニュース

戻る

【材料】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にオンコリス

オンコリス <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の17日午前10時現在でオンコリスバイオファーマ<4588>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 17日の東証マザーズ市場で、オンコリスの株価は3日ぶり小幅反落。同社は15日の午前中、開発中のテロメライシンについて、岡山大学病院における食道がんを対象とした放射線の併用による医師主導臨床研究の結果が、米国臨床腫瘍学会消化器癌シンポジウム(1月17日~19日、サンフランシスコ)でポスター発表されると発表しており、これが好感されて、15日終値は前週末比241円高の1406円と急反発し、16日終値も小幅続伸した。きょうは、朝方買い優勢でスタートしたものの、前日までの短期急騰の反動もあってか、前場後半には3日ぶりに小幅反落となっている。

 同臨床研究は、手術不能・化学療法不適応の食道がん患者13例を対象に、テロメライシンと放射線の併用投与を行ったもので、その結果、84.6%の患者でがんの消失または縮小が認められたという。また、治療に起因する重篤な副作用の発現は認められなかったとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均