市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=ISID、GC目前の今期業績上振れ期待銘柄

ISID <日足> 「株探」多機能チャートより
 ISID<4812>は、通期業績の上方修正が期待できる銘柄としてマークしておきたい。

 同社が昨年10月31日に発表した18年12月期第3四半期累計(18年1~9月)の連結決算は、経常利益が56億7500万円(前年同期比65.5%増)となり、通期計画70億3400万円に対する進捗率は80.7%に達した。金融ソリューション事業が政府系金融機関向けシステム開発案件などで伸びたほか、製造業の製品開発・製造分野を対象としたエンジニアリングソリューション事業や電通<4324>関連のソリューションを手掛けるコミュニケーションIT事業も堅調に推移した。第3四半期末時点の受注残は355億3100万円(前年同期末比34.9%増)となっており、当面は好業績が見込めそうだ。

 株価は昨年12月25日につけた直近安値2568円で底入れし、足もとでは5日移動平均線と25日移動平均線とのゴールデンクロス(GC)が目前。まずは75日移動平均線が位置する3600円台を目指す動きが想定される。(参)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均