市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は108円60銭台、米長期金利が上昇

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 欧州市場でドル・円は108円60銭台に小幅上昇。米10年債利回りが2.73%台まで水準を切り上げ、ドル買いを誘発した。ただ、欧州株や米株式先物は高安まちまちで、円売りは弱まったようだ。


 なお、18時半に発表された英国の12月消費者物価指数、生産者物価指数・産出は、それぞれ全体が前月から低下し、コアが上昇と、強弱まちまちとなり、ポンドはドルや円に対して売り買いが交錯した後は小幅に売られた。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円53銭から108円67銭。ユーロ・円は123円74銭から124円03銭、ユーロ・ドルは1.1393ドルから1.1425ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均