市場ニュース

戻る

【材料】SKジャパン---一時ストップ安、第2四半期決算時に続く上方修正も出尽くし感が先行

SKジャパン <日足> 「株探」多機能チャートより

SKジャパン<7608>は一時ストップ安。前日に第3四半期の決算を発表、累計営業利益は6.8億円で前年同期比2.9倍と急拡大している。定番キャラクターが引き続き好調に推移しているほか、自社オリジナルキャラクター「忠犬もちしば」の増販が予想されることで、通期予想は5.8億円から7億円に、第2四半期決算時に続く上方修正を行っている。ただ、修正幅は想定よりも限定的で、決算期待が高まっていたことからも、出尽くし感が優勢の展開となる。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均