市場ニュース

戻る

【通貨】明日の為替相場見通し=英議会によるEU離脱案の投票に関心

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより
 今晩から明日にかけての外国為替市場のドル円相場は、英国議会による欧州連合(EU)からの離脱案に対する採決の結果が注目されそうだ。予想レンジは1ドル=108円00~109円30銭。

 英国のEU離脱案は議会で否決される公算が大きい。市場では否決は織り込み済みとの見方が強いが、大差での否決となった場合、英国が「合意なき離脱」に進むことが警戒されている。また、米12月生産者物価指数(PPI)や米1月ニューヨーク連銀製造強景気指数も公表される。


出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均