市場ニュース

戻る

【経済】投信・基準価額騰落率ランキング 1月第2週(1月7~11日)

JPX日経400 <日足> 「株探」多機能チャートより
 1月第2週のファンド上昇ランキングの上位は、米国の株式ファンドが並びました。特に投資対象をバイオテクノロジーやエネルギーなどに絞り込んだファンドが好成績を上げています。下落ランキングの上位は、ヘッジファンドの一形態である「マネージド・フィーチャーズ」に投資する通貨選択型のファンドとなりました。下落率3位のJPX日経400アクティブ・プレミアム・オープン(毎月決算型)(JPXプレミアム)は期間中に100円の分配を行っています。


○上昇ランキング(ブル・ベア型ファンド除く)
1位 +16.61% USバイオ・ベンチャー(限定追加型)
運用会社:ベイビュー・アセット・マネジメント

2位 +14.14% 米国エネルギー・ハイインカム・ファンド(エネハイ)
運用会社:リクソー投信

3位 +14.14% ワールド・ゲノムテクノロジー・オープンBコース
運用会社:野村アセットマネジメント



○下落ランキング(ブル・ベア型ファンド除く)
1位 -5.91% ノムラ・グローバルトレンド(アジア通貨コース)年2回決算型
運用会社:野村アセットマネジメント

2位 -5.89% ノムラ・グローバルトレンド(アジア通貨コース)毎月分配型
運用会社:野村アセットマネジメント

3位 -4.92% JPX日経400アクティブ・プレミアム・オープン(毎月決算型)(JPXプレミアム)
運用会社:ニッセイアセットマネジメント

株探ニュース

日経平均