市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は安値もみ合い、ユーロ・ドルは上昇基調

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

 14日午後の東京市場でドル・円は108円10銭付近と本日安値圏でのもみ合いが続く。アジア株安や欧米株安観測で円買いが入りやすい地合い。一方、ユーロ・ドルの上昇基調が目立っており、ドルを下押し。ユーロはポンドやスイスフランなど他の欧州通貨に対しても強含んでいる。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円06銭から108円56銭。ユーロ・円は123円96銭から124円44銭、ユーロ・ドルは1.1459ドルから1.1481ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均