市場ニュース

戻る

【材料】シークス<7613>のフィスコ二期業績予想

シークス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年12月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

シークス<7613>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

電子部品商社。EMS(電子機器製造受託サービス)で国内最大手、世界10位級。海外にも多くの生産、営業、物流拠点を有し、調達から物流の一貫体制を構築。18.12期通期営業利益見通しを30億円下方修正。

車載関連機器用部材が好調。メキシコ工場の先行投資を実施。オムロンの2D寸法外観検査装置「VT-M121」の開発に全面協力。北米向けなど増産対応費用を4Qに見込み、来期巻き返し濃厚。株価は上向き推移を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/243,000/8,000/8,100/5,700/115.70/27.00
19.12期連/F予/270,000/10,000/10,000/7,600/154.90/27.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/14
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均