市場ニュース

戻る

【材料】アクセル動意、東芝テックのコーポレートアクセラレータープログラムに採択

アクセル <日足> 「株探」多機能チャートより
 アクセル<6730>が後場動意づいている。同社はきょう、東芝テック<6588>が主催するコーポレートアクセラレータープログラム「Innovate Together」に採択されたと発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 採択されたテーマは、超解像技術GRADIAによるシャープな画像処理とMFP(多機能プリンター)の融合。GRADIAは、アクセルが開発した超解像技術で、標準的なバイリニア拡大に比べて、特に斜め線でジャギーのない滑らかなスケーリングを実現している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均