市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は4日続落、システムズDが一時S安

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 19日大引けの日経ジャスダック平均は前日比9.88円安の3361.20円と4日続落。値上がり銘柄数は293、値下がり銘柄数は358となった。

 個別ではシステムズ・デザイン<3766>が一時ストップ安と急落した。インターライフホールディングス<1418>、シンクレイヤ<1724>、麻生フオームクリート<1730>、シード平和<1739>、常磐開発<1782>など205銘柄は年初来安値を更新。APAMAN<8889>、ツクイスタッフ<7045>、ムラキ<7477>、アイビー化粧品<4918>、新都ホールディングス<2776>は値下がり率上位に売られた。

 一方、フジタコーポレーション<3370>、イメージ情報開発<3803>がストップ高。ワイエスフード<3358>は一時ストップ高と値を飛ばした。田中建設工業<1450>は年初来高値を更新。プラザクリエイト本社<7502>、ルーデン・ホールディングス<1400>、ビーイング<4734>、エムティジェネックス<9820>、日本エマージェンシーアシスタンス<6063>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均