市場ニュース

戻る

【注目】今朝の注目ニュース! ★山岡家、ケイブ、ALBERTなどに注目!

ALBERT <日足> 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、2-10月期(3Q累計)経常が3.8倍増益で着地、自社株買いの実施も発表した山岡家 <3399> [JQ]、キーホルダーと資本業務提携したケイブ <3760> [JQ]、KDDIと資本業務提携したALBERT <3906> [東証M]など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★丸千代山岡家 <3399> [JQ]
2-10月期(3Q累計)経常が3.8倍増益で着地。発行済み株式数(自社株を除く)の0.57%にあたる1万4000株(金額で2000万円)を上限に自社株買いを実施する。

★★ケイブ <3760> [JQ]
KeyHolder <4712> [JQ]と資本業務提携。キーホルダーに対し76万株(増資後の発行済み株式数の19.63%)の新株を発行、キーホルダーは同社の筆頭株主となる。業務面ではネットクレーンゲーム事業の新規展開やスマートフォンネイティブゲームのアプリ開発などで連携する。

★★ALBERT <3906> [東証M]
KDDI <9433> と資本業務提携。KDDIにデータ分析支援業務を提供するほか、AIソリューションの共同開発・販売などで連携する。資本面ではKDDIが同社株9万7700株(発行済み株式数の3.09%)を取得する。トヨタ自動車 <7203> 、東京海上火災保険に続く資本業務提携となる。

★ティビィシィ・スキヤツト <3974> [JQ]
今期経常は6%増益、前期配当を3円増額・今期も23円継続へ。

★DIC <4631>
日本経済新聞社は日経平均株価の構成銘柄について、新日鐵住金 <5401> との経営統合で上場廃止となる日新製鋼 <5413> を12月26日付で除外し、新たにDIC <4631> が新規採用する。

★シーイーシー <9692>
2-10月期(3Q累計)経常が41%増益で着地・8-10月期も21%増益。

モロゾフ <2217>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.35%にあたる1万2500株(金額で6537万円)を上限に、12月12日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

博報堂DYホールディングス <2433>
11月単体売上高は前年同月比6.2%増の647億円。

アスカネット <2438> [東証M]
上期経常が9%増益で着地・8-10月期も18%増益。

DDホールディングス <3073>
11月既存店売上高は前年同月比5.0%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

ヨシックス <3221>
11月既存店売上高は前年同月比0.5%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

プロパスト <3236> [JQ]
渋谷区恵比寿西の販売用不動産を売却。売却価格は18年5月期純資産の30%以上。

ベリサーブ <3724>
NTTコムウェアと開発全工程でのシステム検証サービスで協業。

サインポスト <3996> [東証M]
東証が12日付で貸借銘柄に選定。株式流動性の向上による売買活性化が期待される。

トレードワークス <3997> [JQ]
外為どっとコムに対し、FXチャートシステムを提供開始。

ハイマックス <4299>
AI活用の検索アプリ「glancer(グランサー)」β版をリリース。

東京特殊電線 <5807>
ペルチェ素子サーモ・モジュールの長寿命化に貢献し、熱伝導性の高い銅箔両面基板を開発。

三洋工業 <5958>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.46%にあたる5万株(金額で1億1000万円)を上限に、12月12日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

ヤマハ発動機 <7272>
中期経営計画を策定。21年12月期に営業利益1800億円(18年12月期計画は1430億円)を目指す。

ハークスレイ <7561>
「おこわ米八」を展開する米八グループを傘下に持つメイテンスの発行済み株式数の90%を取得し子会社化する。

青山財産ネットワークス <8929> [東証2]
今期経常を9%上方修正、配当も2円増額。

エイチ・アイ・エス <9603>
今期経常は8%増益、1円増配へ。

きんえい <9636> [東証2]
2-10月期(3Q累計)経常は10%増益・通期計画を超過。

船井総研ホールディングス <9757>
今期配当を2円増額修正。

 【悪材料】  ――――――――――――

★★トランザス <6696> [東証M]
2-10月期(3Q累計)経常が赤字転落で着地・8-10月期は赤字拡大。

★★日本テレホン <9425> [JQ]
上期経常を一転赤字に下方修正、通期も減額。

アマガサ <3070> [JQG]
11月売上高は前年同月比13.2%減と前年割れが続いた。

イムラ封筒 <3955> [東証2]
2-10月期(3Q累計)経常は22%減益で着地、今期配当を2円増額修正。

ピーシーデポコーポレーション <7618>
11月売上高は前年同月比11.6%減と11ヵ月連続で前年実績を上回った。

幸和製作所 <7807> [JQ]
MJI社との介護施設向けコミュニケーションロボット「タピア」の共同開発を中止。

トーホー <8142>
2-10月期(3Q累計)経常は17%減益で着地。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。12月11日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2018年12月12日]

株探ニュース

日経平均