市場ニュース

戻る

【材料】三ッ星<5820>のフィスコ二期業績予想

三ッ星 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年11月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三ッ星<5820>

3ヶ月後
予想株価
1,700円

電線事業が主力。キャブタイヤケーブルは業界トップシェア。フッ素系高機能チューブなども手掛ける。新規得意先の開拓を強化。合成ゴム電線加工品は出荷量増加。ポリマテックは低調。19.3期2Qは売上横ばい。

電線事業は売上増。ゴム電線の出荷量は減少だが、銅価格の上昇等が売上寄与。電熱線事業は売上堅調。産業機器向け、抵抗器向けは需要好調。19.3期通期は2桁増益計画。割安感は強いが、業績面が株価の上値を抑制へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/9,330/400/390/630/551.70/50.00
20.3期連/F予/9,430/420/410/350/306.50/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/24
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均