市場ニュース

戻る

【材料】パウダーテック<5695>のフィスコ二期業績予想

パウダテック <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年11月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

パウダーテック<5695>

3ヶ月後
予想株価
2,700円

電子写真用キャリアで世界トップシェア。カイロ・化学還元用鉄粉、脱酸素剤「ワンダーキープ」等も手掛ける。三井金属の持分法適用関連会社。鉄粉関連製品は堅調も、キャリア事業は売上減。19.3期2Qは売上横ばい。

鉄粉事業は売上堅調。脱酸素剤関連製品等が販売増。キャリア事業は低調。顧客の在庫調整等が響く。19.3期通期は業績伸び悩む見通し。株価調整でバリュエーション面には割安感。今後の株価は下げ渋る展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/10,800/1,520/1,520/1,060/357.68/95.00
20.3期連/F予/11,000/1,620/1,620/1,110/374.56/95.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/24
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均