市場ニュース

戻る

【材料】飯田GHDは大幅続落、国内大手証券が目標株価を1900円へ引き下げ

飯田GHD 【日足】
多機能チャートへ
飯田GHD 【日中足】
 飯田グループホールディングス<3291>は大幅続落している。SMBC日興証券が19日付で、投資評価を「2」から「3」とし、目標株価を2100円から1900円へ引き下げたことが弱材料視されているようだ。

 同証券によると、主力の分譲戸建事業について粗利率の低下基調が続いているが、資材価格の高止まり、労務費の上昇、他社との競争環境などを考慮すると当面、明確な回復は見込みにくく、短期的にはさらなる下落の可能性も高いと指摘。19年3月期営業利益予想を1143億1400万円から982億2400万円へ、20年3月期を同1087億2000万円から990億3700万円へ、21年3月期を同1103億6000万円から1010億300万円へ引き下げている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均